令和から始めるFX未経験者のトレード生活

知識ゼロの素人が5年後10年後に大金を所持していることを夢見てFXを始めました。勉強の過程や利益と損失もすべて赤裸々に。

【2019 8/15】+3,385円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190816002430j:plain:w350

本日も中々の収益となりました。
ロスカット差し引いて+72pipsほどです。

ロットはお試しエントリーだったり強気に出たりと様々な形で。
結果としてはGoodでした。
損切りしたのも1000通貨のポジションなのであまりダメージはありません。

最初の60pipsはこんなチャートでした。

f:id:chibiCat:20190816002423j:plain

結構ごちゃごちゃインジケーターを出しちゃってます。
見づらくてすみません。自分でもかなり見づらいです。

インジケーターについては後ほど記事にする予定ですが、ズバリ言うなら天才チャートを少し移植したような感じです。
色はそのままなので、天才チャートをご存知の方はお分かり頂けると思います。

最近は5分足でトレードするようにしています。
ただ、ポジションはデイトレで持つので1時間以上持つことがほとんど。
本当は20分程度で取引を終えてしまいたいのですが中々上手くいかないです。

それはさておき、欧州時間に突如GOLDが急落(ドル円は急騰)したので戻り狙いでロング。
フィボナッチ的には50%で跳ね返されているように見えますが、長期的に上目線なので少しぐらいうだうだしてもいいやということでしばらく保有。
2時間半くらいでしょうか。
15分足75MAの付近で利確となりました。

チャートに色んな移動平均線を出していますが、それぞれがどんな役割や働きをするかまだ理解していません。
ただ、相場が動きたがっている方向に重なりそうな移動平均線がある場合は意識して見ています。
重なったところがレジサポになったりするので、そういうところを利確目標にしています。

逆に、相場の動きとは逆側の移動平均線はロスカット位置に設定してみたり。

f:id:chibiCat:20190816002415j:plain

これは取引履歴の下4つを取引した時間帯の5分足チャートです。

4時間足10MAがサポートになっている?みたいです。多分。
なので、ロウソク足実態がこのラインを抜けたら損切りで筋が通りそうですね。
ヒゲは何回も超えているので、ロウソク足実態というところが重要かも。


それはそうと、今日は2回もドル円が急騰しましたね。
一体何だったのでしょうか。
原因がよくわかりませんが、最近多いですねこういうの。

一瞬でロスカットされた挙句、また元の相場に戻るようなことだけはやめてほしいです。

【2019 8/14】+1,051円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190815111049j:plain:w350

ロスカットもありましたが合計で22pipsほど。
悪くはありませんがもう一声欲しかったなっていうのが本音。

急落の翌日ですからね。
どうなるのかわかりませんでしたが、やはり円高の方向へ進むみたいです。
なのでGOLDは上目線。

珍しくショートも混ぜつつ細かく利確です。
1つだけ、ロスカットの位置が甘く損切りされてしまいました。
昨日の急落をリアルタイムで見ていたので、それにビビって近い位置にロスカット置いたのが裏目に。

ロスカットされた位置からまたロングするという謎のトレード。
もうちょっと後先考えないと良くないです。

これが丁度そのロスカットとナンピンのタイミングの5分足チャートです。

f:id:chibiCat:20190815141955j:plain

の位置でロスカットとナンピン。

勢いよく下げてきた戻りを狙ってロングを入れましたが、最初にロングした方はまだまだ下落途中だったので損切りとなりました。
下ヒゲを見てエントリーしないとダメですね。

結果としては利益となりましたが、まだまだエントリー位置もロスカット位置も改善の余地があります。
日々勉強ですね〜。

【2019 8/13】+3,737円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190815111042j:plain:w350

いい感じの利益です。
8月に入ってからかなり利益を出せています。
反動が怖いですね。

取引内容はGOLDメインのオージー円とユーロ円を初触りって感じです。

GOLDは相変わらず1500近辺のロング狙い。
短時間で上がり下がりを繰り返してくれるので、下がったところで買えば基本的に利益が出る感じです。
こんな取引で良いのか?って思っちゃいます。

ロングで入る理由は、GOLDは長期的に上目線であるからです。
もしショートで入って利確のタイミングを逃してしまった場合、相場から置いてけぼりをくらってどんどん含み損を抱えることになりかねない気がしているので。

ただ、ちょっと短期的に上げすぎ感は出ていますよね。
とか思っていた矢先。

ヒゲも含め4時間ほどで-550pipsの下落

やばすぎ!!!
GOLDが悪魔に見えました。

その時の5分足チャート。

f:id:chibiCat:20190815164418p:plain

飲まれていたら1発アウトだったかも。

たまたま大損しなくて済みましたが、GOLDは値動きが激しいのでロスカットも比較的遠く(-100pipsとか)に置いていることが多いので直撃していたら結構痛手。
3000通貨でも-100pips食らったら-3,000円です。
こんなチャートを目の当たりにして、正直GOLDやばいなって思いました。色んな意味で。
夢はありますけどギャンブルですよね完全に。


そしてオージー円とユーロ円。
これは入れそうなので入ってみた結果、損切りと微益で終わった何とも言い難いやつです。

基本的にドル円とクロス円の通貨ペアは売り目線でいるので、しばらくはショートエントリーがメインとなりそうです。
ただ、ドル円に関しては104.6円あたりのラインが意識されそうなので、そこまで行くかどうか、そして割るのかどうかが注目ですね。
場合によってはトレンド転換も考慮しなきゃいけないのかもしれません。

とりあえず一通り有名どころの通貨ペアはさわってみました。
円が絡んでこないものは覗きますが。

引き続き、ドル円とポン円、そしてGOLDあたりに注目してトレードしていこうと思います。

【2019 8/12】+320円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190815111037j:plain:w350

ポン円だけ触ってみて、一応プラスで終われました。
慣れない通貨にしては少しロット貼りすぎかなとも思いますが。

ここ最近はポンドが弱く、ポン円は売られる可能性が高いと見てショートでエントリー。
方向性としては合っていそうですがエントリー位置があまり良くなかったか、自信を持って数日保有していれば開花していたかも。

ただ、この日のエントリー位置付近の15分足チャートを見てみると、短期的に上昇トレンドとなっています。

f:id:chibiCat:20190815151038j:plain

唯一利確出来たのはの位置でショートを仕掛けたポジションでした。
トレンドの高値から売りを入れられたので良い結果となりました。


感覚的な話になってしまいますが、ポン円は為替の中ではかなり値動きのある通貨ペアだと思います。
ただGOLDと比較してしまうと、どうも勢いが無いなあと思ってしまいます。そんなことないかもしれませんけど。

XMではポン円とGOLDのスプレッドも両者ほぼ同じです。
だったらGOLD触るべき?と考えてしまいますが、ポン円を触れて損はないですよねー。

FX始めた当初はドル円メインでやっていく予定でしたが、値動きの悪さから今では全く触らなくなってしまいました。
値動きが少ない分、ロットを少し多めにして利益を出す方法もあるかもしれません。
そう考えるとドル円なら1万通貨単位でもOKかなと思います。

でもドル円、すごく苦手意識があります。
個人的には方向性が掴みづらいです。もっと色んなテクニカル分析を使ってみた方が良さそう。
これは克服しておきたいですね。
取引量の多い通貨ペアでもありますし、一番馴染み深くものでもあるので。

今週はお盆なので、普段じっくり見れない欧州時間のスタートにも注目してみます。

【2019 8/8〜8/9】+5,637円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190810174107j:plain:w350

爆益!!とってもGoodです。
ぜんぶで129pipsくらい取れました。

先日の経験からロットは少し抑えて3000通貨と5000通貨で。
これなら20pips逆行でも-1,000円とかなので許容範囲。
何より怖いのは、30pipsとか40pips逆行した時にゼロカットされてしまうことですね。
そういうロットでは取引しないようにしました。


振り返りはと言えば、まずポン円。
少しずつポン円にも慣れていくために触れそうなら触るようにしています。
ポン円についてはまだまだ知識が乏しく、何なら長期的に見れば買っておけば良いのでは?くらいの認識です。
逆にドル円は全然触らなくなってしまいました。

それは置いておいて、底かと思っていた128.3円の壁をついに割りましたね。

取引内容は128.3タッチからの戻し狙いでロング。
128.4で入って9pipsくらいですね。128.491で利確しました。
ちょうど下の図のの丸の位置でエントリーと利確しています。

f:id:chibiCat:20190810185424j:plain

何度か128.3で跳ね返されているうちの1回で運良く取れました。
もう少し利幅は狙えましたが欲張らずに撤退です。

よくよく見てみると、128.3にタッチする度に跳ね返しはしているものの跳ね返す力が段々弱くなっていますね。
跳ね返したロウソク足実態の高値にでマークしてみました。
綺麗な階段になっていますね。
となれば、いよいよ128.3のサポートブレイク秒読みと捉えるべきだったのでしょうか。
結果的にはブレイクしましたが。

これに気付けていれば、ショートで入っておくのがベターでしたね。


続いてGOLD。

まずチャート見てみましょう。

f:id:chibiCat:20190810185431j:plain

1時間足でこんな感じです。

ずっと上昇トレンドで、1500付近で一旦揉み合いに。
その1500付近のレンジの中、上昇トレンドであることを信じての位置でロングエントリーして利確を繰り返しました。
一時は-4,000円ほどの含み損を抱えていた時間もあったので、この利益は単純に運が良かっただけですね。

1500というキリが良い数字なので、かなり意識されていそうですね。
今後、上に抜けるのか下に抜けるのか非常に気になります。
だいぶ勢い良く上げてきたので、売りのパワーは結構溜まっていそうな感じはします。
なので迂闊にロングは危険かも。


今週はかなり利益をあげることが出来ました。
ビギナーズラックって本当にあるんですね。
この調子だと、1日2,000円くらいコンスタントに利益にしていけそうとか思っちゃいます。

8月1日の取引結果の記事で月間50pipsが目標と言いましたが、さすがに目標設定値低すぎかなと感じてきました。
ただ、それはGOLDを触っているから感覚が狂ったのだと思います。
ドル円を触っていると50pips取るのってかなり大変なイメージがあるんですよね~。
なんででしょう。

あと、ロスカットは敢えて設定しない方が利益が出せるかもと思い始めています。
もちろん強い逆行に見舞われたときはゼロカットでおさらばなんですが。
やっぱり波があるのが相場なので、GOLDだと平気で-50pipsからの+20pipsとかあります。短時間で。
だから下手に損切りにされるよりは・・・って思いますけどね。
ここが落とし穴なのでしょうけど。

逆行したところでもう一度買い増したり売り増したりするナンピンや、買いと売りの両方のポジションを持つ両建てなど、含み損が膨みそうな時の対処はいくつかあります。
でもそれが良い結果に繋がるかはわからないので安易に選択は出来ません。
指値でナンピンは私は結構やっちゃうタイプですね。
今のところは利益に繋がっているので悪いイメージはありません。

少しずつ利益を出せるようになってきたので、ロスカットについて勉強しておかないとそのうち痛い目見そうです。