令和から始めるFX未経験者のトレード生活

知識ゼロの素人が5年後10年後に大金を所持していることを夢見てFXを始めました。勉強の過程や利益と損失もすべて赤裸々に。

【2019 7/25】+49円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190727160112j:plain:w350

なんと、ドル円ではなくGOLD触っちゃいました。

少なくと初心者のうちはドル円だけに絞ってトレードしていこうかと思っていました。
でも、それによるメリットってあんまりないんじゃないかなと最近は考え直しています。
色々な通貨を触ることによって見えてくるものもあると思いますし、得るものもあるかなと。

メインはドル円で取引する予定ですが、機会があれば今回のGOLDもそうですし、ポン円、ユーロ円など触れてみたいですね。


そもそも、なんでGOLD触ろうかと思ったか。
理由はドル円の動きが揉み合っていて変動しなかったこと。
それとツイッターでフォローしている方々がよくGOLDを触っていることもあって、触発された感じもありますかね。

GOLDの特徴として、ドル円とは逆相関の傾向にあるみたいです。
つまり、ドル円が上がればGOLDは下がることが多いみたいですね。
それぞれの通貨で相関、逆相関があったりするので、パターンに気づけると勝てる機会も多くなるかも。

そしてGOLDを触ってみて思ったことは、とにかく値動きが激しい。
10pips程度なら本当に一瞬で動く時もありました。
扱いには慣れが必要そうです。
今回は初めてということもあり、そこまで長くポジションを持つ予定はなかったのですぐに利確。
スプレッド差し引いて+5pipsくらいで利確でした。

スプレッドすごいですね。
4pipsくらいあったかな。
国内FX業者のドル円のスプレッドの10倍以上ですよ。信じられない。
でも値動きがあって面白かった、と言うのが率直な感想です。

ちょっとハマりそう。


ドル円は108円を一応は上に抜けましたね。
半ばで揉んでいるので、これからまた上を目指すのか落ちるのか。
エントリー根拠を探して入れるところで入っていこうと思います。

【2019 7/24】+11円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190724221511j:plain:w350

またまた建値のストップに引っかかりました。
ロングしていたのでスワップも含め+11円。

すごく久しぶりにロングで入っていたので、スワップが新鮮で嬉しかったです。
1000通貨なので1日持っても6円ぐらいですけど。
でもいいですね。出来ればずっとロングしたい。

昨晩、いよいよ108円代に突入しましたね。
で、チャンスを伺ってロングで入りました。
エントリー位置はまずまず・・・もう少し下げたところで拾いたかったですが。

ポジションを持ってしばらく含み損を抱えていたのですが気にせず就寝。
起きて10pipsくらい利益が乗っていました。
利確は+20pips、損切り-30pipsぐらいのところに置いていました。
リスクリワードは良くないですけど、若干ポジポジ病というかなんというか。
久々のロングだったのでちょっと長めに持ちたかった感じです。

で、10pipsの利益が乗ったところで建値にストップを置き直し。
そのまま建値に一直線でした。

トレードの内容はパッとしませんけど、ドル円が今後どうなるのか非常に気になります。
今は108円の壁の攻防が続いていますね。
数時間動きがないので、動いたら一気にどちらかに動くかと思います。

さすがに読めないのでただ見守るだけですね。
個人的には上に抜けて欲しいです。

【2019 7/18】+24円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190723221555j:plain:w350

ご覧の通りです。
反省点は2つ。

まず1つ。
建値にストップロスを置き直しての決済。

これはしばらくの課題なのかもしれません。
見方によっては、損失にならず良かったのかもしれませんが。

とりあえず、10pipsぐらいの含み益で建値にストップを移すのは危険だと感じました。

でも、たぶん今後もそういうことやっちゃいそう。
これについては試しつつ様子見って感じですかね〜。
チキンなのできっと建値決済連発させると思います。


2つ目は注文ミス。
これはFXを初めて2回目です。

こういうのは気づいたらすぐ切るべきなのか迷います。
もしかしたら予想とは逆に動くかもしれないという思いが生まれちゃいますね。
なのですぐに切れずにいるんですが、結局近場に置いたロスカットに引っかかって損切り。

それを取り返そうと、損切り後にすぐさま売りでエントリー。
負けた分を取り返してすぐに決済しました。

注文ミスをせずにちゃんと売りで入れていれば、20pipsぐらいは取れていたはずなのですが。
しょうがないですね。こればっかりは。
気をつけるしかないです。


それはそうと、18日のトレードなんですが記事にするの忘れていて5日ほど経っちゃいました。
その間チャートは積極的に見ていたのですが、まったく流れが読めず1回もエントリーなし。

ただ、そろそろ目線変わりそうですね。
機会があればお試し感覚で買いポジションを持ってみたいと思います。

【2019 7/17】+127円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190717220600j:plain:w350

一見微益、でも一応12pipsほど勝ち。

エントリー理由は
・先日のエリオットの第5波の予感
・RSIがそこそこ高め
・依然売り目線
って感じですかね。

f:id:chibiCat:20190717223016j:plain

こんな感じで予想してました。
一番最初の緑矢印が第1波。
続いてオレンジ矢印の第2波。
そして第3波と続きます。

ですが、第4波あたりからちょっと怪しいですね。
少しレンジになっている場所があるので、この第1波から始まるエリオットは終わったと考えるのが妥当なのかもしれません。
ただ、仮にそうであったとしてもRSIと日足的に売り目線であることからエントリー根拠はちゃんと残ります。

エントリーと利確はいずれもピンクの円の位置です。
ちょっと入り損ねた感はありますが、それなりの位置では入れたかな。
でも利確を108.150にしていて本当に良かったです。
運良くそのあたりまで下げて利益となりましたが、結構シビアな所でした。

正直、今後の動きは読めないです。
なので極小ロットで参加するか、もしくは見守るかの予定です。

今回も珍しく1000通貨でのエントリーなので、今までと比べるとかなりロットを抑えています。
10pips取れても100円の利益なので物足りなさはありますが。
まだまだ自信がないのでしょうがないです。
ここでトレードを数多く経験し、少しでもパターンを覚えたいです。

【2019 7/12】+280円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190713210639j:plain:w350

一応プラスですが反省点あり。

1つ前の記事でも書きましたが、含み益を抱えてのロスカット位置変更の件です。
今回も同様にロスカットに引っかかっての利確となりました。

ただ、ロスカットされなければその後もっと利益が乗っていたはずでした。
非常に残念。
結果論なんですけど。

今月からはロット数控えめで取引しているので、280円程度の利益だと大体15pips取れたことになります。
利幅としては悪くはないかなと思いますがちょっと物足りないですね。
リスクリワード的にも15pipsだと厳しいです。

で、やっぱり気持ちとして今まで取引してきた結果の残高。
これの存在がかなり大きいです。

f:id:chibiCat:20190713212137j:plain:w350

今日のトレード後の数値なので、トレード前は-571ですね。
こんな数字見たら意識してしまいますよね〜・・・。

少しでも稼ぎたい!少しでもプラスに近づけたい!という欲がロスカットまで事を運びました。

含み益を抱えている中で損切り位置を変更するなら、せめて建値でロスカットされるようにしておくべきかな。
場合によりますが、相場は上下するので一旦含み益が出ていても建値付近まで戻すことはよくあります。
なので、感覚的には+20pipsくらい抱えていれば建値にロスカット置く。
それ以上はちょっと危険な気がします。


そして今回のエントリーなんですが、蓋を開けてみればかなり良い位置でエントリー出来ています。
109円台突入かと思えたドル円ですがあっけなく下落。
そのまま107円台へ下がってしまいました。
しかしすぐに跳ね返し108円代半ばまで戻します。

で、こういった動きの時はまた下がりそうな相場だと認識していて、問題はどこで売りを入れるか。
この「下がりそう」という根拠はエリオット波動から来ています。
第1波とか第2波とか、そういうやつですね。
これは学んでおいて絶対に損はないと思います。

さらに、その波の始まりを予測する方法としてフィボナッチが存在します。
23.6%とか61.8%とかですね。

エリオット波動の第1波(今回は108.9円あたりから107.8円まで下落した波)にフィボナッチを引きます。
そして引いたフィボナッチのラインを意識して売りを狙いました。

f:id:chibiCat:20190714140728p:plain

こんな感じですね。
少し上抜けしていますが61.8%のラインが効いているかと思います。

エントリーとしては108.58あたりで1回入っているのですが、フィボナッチの引き方を間違えていると思い込みすぐ利確。
職場でトレードするとこういう焦った行動が出ちゃったりしますね。
トレードは落ち着いてやるべきです。

で、やっぱり間違いではないと思い直して再エントリー。
エントリーの根拠は他にも、長期的に売り目線であること。
1時間足のRSIを見ても買われすぎであったことなどがあります。

ここまで根拠が揃っていれば、多少ロット張っても良かったかなと思います。
エリオットやフィボナッチを使うのが初めてだったので不安もありましたけど。

結果的にめでたく予想通りの動きとなりました。
損切り位置さえ変更しなければ・・・!もう遅いですけどね。

でも良い経験をしたと思います。
また次に活かしましょう!