令和から始めるFX未経験者のトレード生活

知識ゼロの素人が5年後10年後に大金を所持していることを夢見てFXを始めました。勉強の過程や利益と損失もすべて赤裸々に。

【2019 6/1〜6/30 Total】+2,657円

6月の成績です。

f:id:chibiCat:20190630165733p:plain:w350

トータル+2,657円となりました。

振り返り

先月、FX初めて早々に大きな損失を出しており、ある意味崖っぷちの6月となりました。
このまま負け続ければ証拠金0円も見える中での取引でした。

終わってみればトータルでプラスとなり、悪い月ではなかったのかなーと。
でも運良く勝てた感は否めないです。
我ながら誇らしげでもあるのですが、50pipsの利幅で勝てた時は驚きました。
それがなければ今月もマイナスで終わっていましたね。

FXを始めてすぐの頃と比べ、利幅を狙えるようになってきたと思います。
正確には、少しの逆行なら動揺せず待てるようになったのかな。
今までは少しでもプラスに走ったら焦ってすぐ利確していましたが、長い目で見ることが出来るようになったのは強みかもしれません。
それが必ずしも毎回良い方向になるとは限りませんけどね。

ただ、どうしても自分のエントリーに自信が持てないことが結構多いです。
やっぱり値ごろ感のトレードをしてしまっているのでしょう。

値ごろ感でトレードをしても、おそらくデメリットしかないと思います。
自信が持てない
良かった点と悪かった点の振り返りが出来ない

結果として、現時点では私はトレーダーとしてあまり成長していないと思っています。

課題

今後は明確な理由を持ってエントリーしないとまずいですね。

すごく大事なことだと思います。
いつまでも値ごろ感でのトレードではすぐに痛い目を見るはず。

その値ごろ感のトレードを脱するべくテクニカル分析を取り入れていましたが、正直まだ使いこなせていないです。
とりあえず移動平均線とRSIを表示させていますが、色々試してみる予定です。
最終的に、いくつかに絞って使いこなせれば良いなと思います。

今週は大阪でG20サミットが開幕され、来週からの相場にも大きく関与してきそうです。
もしかすると、ドル円が1日で1円以上動いたりする機会も多くなるのかもしれません。

ただ、それはチャンスだと手早くエントリーしてしまうのではなく、少しでもエントリーする根拠を探し出してトレードしようと思います。
回数をこなすことも重要ですが、闇雲なエントリーではまともに結果を分析することも出来ないので無理せずエントリーで。
トレード回数は少なくなってしまうかもしれませんが。

そこで、少しでもエントリー回数を増やすため、当面は1,000通貨単位での取引にしようかなと思います。
今までは1万通貨で1,000円単位で損益を出していましたが、やっぱり今の資金で1,000円の損失は痛いです。

少ないロット数で少しでもトレード経験を積み、勝負所で1万通貨単位で勝負!とかが良さそうですね。

来月からも頑張っていきましょう!