令和から始めるFX未経験者のトレード生活

知識ゼロの素人が5年後10年後に大金を所持していることを夢見てFXを始めました。勉強の過程や利益と損失もすべて赤裸々に。

【2019 8/8〜8/9】+5,637円

本日のトレード結果です。

f:id:chibiCat:20190810174107j:plain:w350

爆益!!とってもGoodです。
ぜんぶで129pipsくらい取れました。

先日の経験からロットは少し抑えて3000通貨と5000通貨で。
これなら20pips逆行でも-1,000円とかなので許容範囲。
何より怖いのは、30pipsとか40pips逆行した時にゼロカットされてしまうことですね。
そういうロットでは取引しないようにしました。


振り返りはと言えば、まずポン円。
少しずつポン円にも慣れていくために触れそうなら触るようにしています。
ポン円についてはまだまだ知識が乏しく、何なら長期的に見れば買っておけば良いのでは?くらいの認識です。
逆にドル円は全然触らなくなってしまいました。

それは置いておいて、底かと思っていた128.3円の壁をついに割りましたね。

取引内容は128.3タッチからの戻し狙いでロング。
128.4で入って9pipsくらいですね。128.491で利確しました。
ちょうど下の図のの丸の位置でエントリーと利確しています。

f:id:chibiCat:20190810185424j:plain

何度か128.3で跳ね返されているうちの1回で運良く取れました。
もう少し利幅は狙えましたが欲張らずに撤退です。

よくよく見てみると、128.3にタッチする度に跳ね返しはしているものの跳ね返す力が段々弱くなっていますね。
跳ね返したロウソク足実態の高値にでマークしてみました。
綺麗な階段になっていますね。
となれば、いよいよ128.3のサポートブレイク秒読みと捉えるべきだったのでしょうか。
結果的にはブレイクしましたが。

これに気付けていれば、ショートで入っておくのがベターでしたね。


続いてGOLD。

まずチャート見てみましょう。

f:id:chibiCat:20190810185431j:plain

1時間足でこんな感じです。

ずっと上昇トレンドで、1500付近で一旦揉み合いに。
その1500付近のレンジの中、上昇トレンドであることを信じての位置でロングエントリーして利確を繰り返しました。
一時は-4,000円ほどの含み損を抱えていた時間もあったので、この利益は単純に運が良かっただけですね。

1500というキリが良い数字なので、かなり意識されていそうですね。
今後、上に抜けるのか下に抜けるのか非常に気になります。
だいぶ勢い良く上げてきたので、売りのパワーは結構溜まっていそうな感じはします。
なので迂闊にロングは危険かも。


今週はかなり利益をあげることが出来ました。
ビギナーズラックって本当にあるんですね。
この調子だと、1日2,000円くらいコンスタントに利益にしていけそうとか思っちゃいます。

8月1日の取引結果の記事で月間50pipsが目標と言いましたが、さすがに目標設定値低すぎかなと感じてきました。
ただ、それはGOLDを触っているから感覚が狂ったのだと思います。
ドル円を触っていると50pips取るのってかなり大変なイメージがあるんですよね~。
なんででしょう。

あと、ロスカットは敢えて設定しない方が利益が出せるかもと思い始めています。
もちろん強い逆行に見舞われたときはゼロカットでおさらばなんですが。
やっぱり波があるのが相場なので、GOLDだと平気で-50pipsからの+20pipsとかあります。短時間で。
だから下手に損切りにされるよりは・・・って思いますけどね。
ここが落とし穴なのでしょうけど。

逆行したところでもう一度買い増したり売り増したりするナンピンや、買いと売りの両方のポジションを持つ両建てなど、含み損が膨みそうな時の対処はいくつかあります。
でもそれが良い結果に繋がるかはわからないので安易に選択は出来ません。
指値でナンピンは私は結構やっちゃうタイプですね。
今のところは利益に繋がっているので悪いイメージはありません。

少しずつ利益を出せるようになってきたので、ロスカットについて勉強しておかないとそのうち痛い目見そうです。