令和から始めるFX未経験者のトレード生活

知識ゼロの素人が5年後10年後に大金を所持していることを夢見てFXを始めました。勉強の過程や利益と損失もすべて赤裸々に。

【2019 8/1〜8/31 Total】+7,600円

8月の成績です。

f:id:chibiCat:20190831221922p:plain:w350

トータル+7,600円となりました。

振り返り

トータルでプラスではありますが、月の半ばあたりでは3万円ほどプラスでした。
そこから考えると残念感と後悔はあります。

増えることもあれば減ることもある、投資の良い所と悪い所を短いスパンで経験しました。
でも、素人でも一時的ながら増やすことが出来たのは嬉しかったです。


今月はトレードの手法について少し書いてみます。

まず、今月の利益のほとんどは偶然勝ち取ったものです。
でも利益を出し続けている時は偶然だとは思っていませんでした。

勝てている≠正しい手法、正しいエントリーです。本当に。

感覚でトレードしていても運が良ければ5回、10回と勝つことが出来ると思います。
勝率も5割以上は狙えると思います。
そんな状態が続くと「あれ?もしかしてFXって簡単?こんな感じで勝てるの?」と思い込んじゃいます。
実際そうでした。

私は、俗に言う値ごろ感トレードをして利益もそこそこ出せていました。

ある程度上がったら売る、下がったら買うの逆張りトレードです。
そして見切り発車も多かったですね。
例えば上げ切っていないかもしれないところでもショートエントリーしたりしていました。
一番天辺を掴みたい!という欲の塊です。

GOLDを好んで触っているので1日50pips以上取れる日も少なくありませんでした。
ロットは張って5,000通貨ぐらいだったので一気に膨大な利益を得ていたわけではありませんが。
それでも2,000円とか3,000円とか稼ぐ日は何回かあり、一時は原資1万円に対し残高3万円と3倍にまでなりました。

逆に負けで終わる日ってあまりなかった記憶があります。
もちろん1日の中で負けたトレードはありますが、その日のうちに取り返せていました。

大損した日も同じ手法ショートエントリーしており、近日の値動きから考えるとかなり大きく上げていました。
これは逆張りで大儲けだ!なんてポジション持ったら最後、止まることなくどんどん上げ続けました。
途中ナンピンも入れたので損失は膨らみ2万円越え。

今月は勝てていたから重傷で済んだものの、もし利益がなければゼロカットで退場でした。

上がったら売る、下がったら買うの逆張りも手法の1つではあると思います。
でも、ただ単に上げたから下がるだろうというだけの根拠ならまずいですね。
予想に反してもっと上がったとしても、いつか戻すいつか戻すと自分に言い聞かせナンピンし続ける羽目になります。

出来れば損切りはしたくないですよね。だって相場ですもん。いつか戻すはず。

確かに「いつか」はやがてやってきますが、ゼロカットの危険性がある中で待ち続けるのは危険すぎます。

そして、含み損を抱えている時は-1,000円ですら切りたくないという感情でいっぱいでした。
切った後に結局戻したら嫌ですからね。

「こんなに上がったから絶対戻す!だから含み損は耐える!」

と、利益のことばかり考え根拠の無い未来を待ち続けた末、いよいよ大損になります。

そして5,000円、1万円と損失が増えていくと、いつしか半分だけでも取り返したいとか思ってくるわけです。
さっきは1,000円の損切りすら出来なかったはずなのに。
変な感じですね。

トレードに欲は禁物です。
もちろんお金を稼ぐためにやっているので矛盾している部分もありますけど。

課題

結構ありますね。

・優位性のある位置まで待ってエントリーする
・焦ったり待たずしてエントリーしない
・含み損を抱えて大きく逆行した時に両建てしない

とりあえずこれらは徹底したいです。

1つ目と2つ目は似ていますね。ほぼ同義。
Twitterを見ていると、みなさんすごく利益を公開されています。
それに触発されてエントリーしてしまう部分もあるので自分の狙った位置以外ではエントリーは控えたいと思います。

お試しポジションとして0.01ロットだけ入るのはギリギリ許容範囲かな。
でも無闇にはダメ。0.01ロットでもお金はお金。
そして永遠に保有しようとしないで損切りはちゃんとすること。

ナンピン前提で入る様なエントリーは避けたいですが、目線が固定していて根拠もあるなら少し先行してポジション持つのもアリかなと考えています。
望んでもいない位置でいきなりロット張って入るのはNG。
自分の見据えている基準まで達してようやく本調子のロットで参戦する。
根拠が崩れたら損切りって感じですね。

文字に起こせば簡単そうに見えますが、損切りは決心が必要ですよ。

本当に中々出来ないです。


あと、難しいのは承知ですが

・ノーポジの時に値動きがあったからと言って後悔したり何pips取れていたと思わないこと

これも出来るようになりたいです。
後悔するのが嫌だったりするのは変な位置でエントリーしてしまう理由の1つだと思います。

対処法としては、エントリーしていた場合の一番最悪のケースを考えることでしょうか。

ノーポジで静観→値動きがある=エントリーしていれば利益になっていた」と思ってしまうから後悔が生まれるのだと思います。

そうではなくて、逆に動いていたらゼロカットされていたとか何万円損失になっていたと考える方が気持ちとしてはホッとしますよね。
ノーポジで良かったなって。


また、技術的な課題を挙げるとすれば

・ダウ理論
・エリオット波動
・フィボナッチ
・ダイバージェンス

は押さえておきたいですね。

今は基本的にデイトレで取引していますが、スキャルピングも学んでおきたいなと思います。

やること多すぎ問題。
でも絶対やりきる。途中でやめない。


そして、口座の残高が増えれば資産が増えると思っていましたが、実際には出金して初めて自分の使えるお金になるんですね。
もちろんFXの口座にあるお金も資産ですが、その後のトレードの証拠金にしている以上はいつ無くなるかわかりません。
原資3倍になって調子乗っていましたが今では原本割れです。

次は3万円まで増えたら、1万円くらいは出金してみたいですね。

9月も頑張っていきましょう!